1

三日麹仕込みの「黒の松藤1升瓶」崎山酒造廠

【「黒の松藤30度1升瓶」崎山酒造廠の泡盛】

黒の松藤1升瓶

じっくり麹をはわせる三日麹仕込みで造られる崎山酒造の「黒の松藤」。
深いコクに豊かな風味。

30度ながら力強い旨味を楽しめる男性的な泡盛です。
その「黒の松藤」に1升瓶(1800ml)タイプが登場しました。

がっつりと飲む方には嬉しい1升瓶。
毎日の晩酌用にいかがですか〜。

販売はこちらから
黒の松藤 三日麹30度1升瓶
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贈り物にオススメな泡盛「松藤 潮騒ボトル」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「松藤 潮騒ボトル 古酒30度 オレンジ・水色」】

matufujisiosai2honset.jpg

琉球ガラスのようなガラス容器に入った泡盛の贈り物を探している人にはピッタリ!
琉球ビードロが造る泡盛「潮騒ボトル」!

沖縄の情熱的な太陽のイメージのオレンジ色に、沖縄の澄みきった海の色を表した水色ボトルの2色。

中味には崎山酒造廠の三日麹仕込み泡盛「松藤 古酒30度」が入っています。
マイルドなやさしい飲み口の松藤古酒。

部屋に飾っていても絵になる美しい泡盛潮騒ボトルですね。
お祝いや出産祝い、お歳暮やお中元など贈り物にピッタリな泡盛!


▼「琉球ビードロ 松藤 潮騒ボトル 古酒30度」泡盛銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数30度  古酒 原料:米こうじ(タイ産米)  

 こちらにて販売しています。 >松藤 潮騒ボトル 古酒30度
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国酒類コンクール1位「松藤 5年古酒44度」崎山酒造廠



【崎山酒造廠「松藤 5年古酒44度4合瓶」銘柄紹介】

松藤5年古酒

ピックアップ泡盛!
今回は崎山酒造廠の松藤5年古酒44度!!

2014年の全国酒類コンクールで泡盛部門1位を獲得した泡盛です。
箱には2012年の酒類コンクール1位のシールも貼られています。
2回泡盛部門1位に輝いているいいクース。

もとはJTAさんの機内限定で販売されていたそうです。
それを数量限定にて蔵出し。

特徴は三日麹!
通常よりも長く約72時間、麹を寝かせて造らており、さらにうま味成分をたっぷり残す粗濾過製法。

三日麹・粗濾過製法、これだけで旨い泡盛を想像してしまいます。
米、水、麹。それらの力を最大限に引き出した泡盛なんだそうですよ。

松藤の粗濾過は旨みがあって個人的にも好きな銘柄
そこからさらに、5年間ゆっくり熟成させた5年古酒。
さらに香りや味わいに美味しさが加わって飲み応えがありそう。

ラベルは松藤の工場?風景が描かれたシンプルなラベル。
ラベルの上にある「1位」のラベルが輝いて見えますね!

蓋が機械詮なので、そのまま寝かせるにもいいかも。
三日麹・粗濾過仕込みの松藤5年古酒。
旨さを味わいたい泡盛です。

▼「崎山 松藤 5年古酒44度4合瓶」銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数44度  5年100%古酒
 原料:米こうじ(タイ産米) JANコード:4511923644425
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崎山酒造廠「廠‐極み‐43度」銘柄紹介

【崎山酒造廠「廠‐極み‐43度」泡盛銘柄紹介】

崎山酒造 廠-極み

崎山酒造廠から発売の沖縄限定泡盛「廠-極み-43度」
特徴は老麹山水仕込み!
深みのある味わいを作り出す「老麹」にこだわり、3日間麹を寝かせることにより、より丸みとまろやかさな味わいに仕上がっている泡盛です。
濃厚な旨さに古酒の風味が楽しめます。

それにしてもネーミングがいいですよね! き・わ・み
ラベルも極みの字にレッドアイ色で極み!蔵元のこだわりを感じる泡盛です。
沖縄限定販売なので、贈り物やお土産にもいいですね。


ちなみに「廠」の意味は、昔は崎山酒造廠は「伊芸酒造廠」として、官営の命を受け操業していたそうです。
その官営を意味する文字が「廠」なんだそうです。
官営を解かれた後も、当時の思いや苦難を忘れないように、そのまま「廠」の文字を残して使用しているそうですよ。
技と一緒に引き継ぐ蔵元の思い!!

廠シリーズはいくつか発売されており、その中でもで一番ランクが高い泡盛です。

極み!私もなにか極めたい〜。

▼「崎山酒造廠 廠-極み 古酒43度4合瓶」銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数43度  古酒(51%)
 原料:米こうじ(タイ産米)  JANコード:4526390591004
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泡盛梅酒のスパークリング「泡に恋して」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「泡に恋して スパークリング梅酒」銘柄紹介】

泡に恋して

2013年の産業まつりでお披露目されていた崎山酒造廠の泡盛ベースのスパークリング梅酒「泡に恋して」。

若い人や女性をターゲットに絞った泡盛業界初の泡盛ベースの微炭酸リキュール。
泡盛も年々進化していっていますね。
古酒も大事だけど、こういった泡盛を使った新しい商品も今後は大事になっていきそうです。

産業まつりの際に実際に試飲をしましたが、正直美味しいです。
口の中でのシュヮ〜って感じがいい感じ。 食中酒としもいいですね。
アルコール度数8%の軽い感じのお酒です。

若い人には人気が出そうな泡盛ベースのスパークリング梅酒。
ネーミングもいいですね。 泡盛の泡と炭酸の泡をかけて「泡に恋して」。
今後の注目リキュールの一つです。

発売されているのは3種類!
黒糖梅酒にタンカン梅酒、微糖梅酒。
飲み比べてお気に入りの「泡に恋して」を見つけよう〜。
私的には黒糖梅酒が一番良かったかな。


▼崎山 泡に恋して スパークリング梅酒 8度250ml 銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数8度  泡盛ベース
 リキュール(発泡性)@
 ・泡に恋して 黒糖梅酒 JANコード:4511923324044
 ・泡に恋して 微糖梅酒 JANコード:4511923324020
 ・泡に恋して タンカン梅酒

泡盛屋では
「崎山酒造廠 泡に恋して」詳細
 
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崎山酒造廠「松藤 限定3年古酒43度500ml」銘柄紹介



【崎山酒造廠「松藤 限定3年古酒43度500ml」泡盛銘柄紹介】

松藤3年古酒

ピックアップ泡盛!
今回は、崎山酒造廠の逸品!数々の賞に輝く「松藤 限定3年古酒」です。

毎月、本数を限定し出荷されている「松藤 限定3年古酒」。
この泡盛の特徴は、三日間じっくりと手間をかけた麹で仕込み旨味を引き出していること。
三日麹山清水仕込みによる泡盛の旨味に、じっくり3年間熟成させた古酒の芳醇な香り。

味わい深いクースですね。

2006年秋季と208年秋季の2回にわたりお酒のコンクール「全国酒類コンクール」泡盛部門にて第一位に輝いています。
モンドセレクションでも金賞受賞。 
高い品質と評価を受けています。

発売された当初は「3年古酒51%」でしたが、2013年現在は「3年古酒100%」にグレードアップしています。

ちなみに酒造所の泡盛データーでは下記のように分類されています。
<華やか4 濃厚4 芳醇3 軽やか1> ※5段階

濃厚さ華やかさが際立っていますね。
ストーレートやロックで、じっくりと奥深い味わいを愉しみたい!
そんな泡盛が「松藤 限定3年古酒43度」です。


▼崎山酒造廠「松藤 限定3年古酒43度500ml」泡盛銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数43度  3年古酒100%   限定出荷泡盛
 原料:米こうじ(タイ産米)  JANコード:4511923134179

販売サイト
「松藤3年古酒43度」詳細
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑コラボ泡盛「松藤 笑築過激団コラボボトル」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「松藤 笑築過激団コラボボトル30度」泡盛銘柄紹介】

松藤 笑築過激団ボトル

既に販売が終了になっている泡盛を紹介する泡盛コレクションコーナー。

今回紹介の泡盛は2007年ごろに崎山酒造廠から販売されていた「松藤 笑築過激団コラボボトル」。

通常の松藤30度ですが、ラベルがコラボ仕様になっています。
ラベルには、「みんなでSTOP!飲酒運転」と大きく書かれていたり、
ラベルの下の方には、「松藤の裏ワザ」「笑築過激団コラボレーションボトル」などと書かれています。

松藤の字も、漢字は右から松藤と書かれているが、カタカナは左から「マツフジ」。
ラベルの裏には他社の広告が載っているという、なにかと見所がいっぱいの松藤ボトルです。

今は終売になっているので、見つけたらラッキーですね。

▼崎山酒造廠「松藤 笑築過激団コラボボトル30度」銘柄情報▼
 崎山酒造廠 アルコール度数30度  新酒 
 原料:米こうじ  JANコード:4511923144024





posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泡盛の美味しさを実感!「崎山 蒸留仕立て44度」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「蒸留仕立て44度 無濾過・無加水」泡盛銘柄紹介】




蒸留仕立て

泡盛銘柄紹介!
今回は、2013年の沖縄産業まつりにて限定販売されていた崎山酒造廠の「蒸留仕立て44度」。

産業まつりでは「101号酵母」と「黒糖酵母」の2種類の「蒸留仕立て44度」が発売されてました。

<この泡盛の特徴は>

この蒸留仕立ての特徴は、文字通り蒸留仕立て。
酒造所によって異なりますが、通常、蒸留後はしばらくタンクや甕で寝かすのが普通です。
味を落ち着かせてから瓶詰め、出荷されるのですが、この蒸留仕立ては、蒸留後2週間で瓶詰めされています。
しかも無濾過・無加水!! 
通常は杜氏しか味わえないような激旨の泡盛を瓶詰めしているのです。

<どんな味わい>



正直、この泡盛の旨さには感動しました。
荒々しさに濃厚なこってりとした旨さ。
以前に、ある酒造所で蒸留直後のあつあつの泡盛を飲ませてもらったことがあったのですが、それに近い旨さですね。
無濾過なので、うまみ成分がタップリなんでしょうね。

泡盛の美味しさを実感した「蒸留仕立て44度」です。
泡盛101酵母と黒糖酵母の違いも楽しめるのがいい!
酵母が変われば味わいも変わる。
いろいろな楽しみ方ができるこの2本。

<裏ラベルにはこんな泡盛情報も!>

裏ラベルには、泡盛の製造に関した情報も細かく記載されています。
蒸留日はもちろん、米蒸日や仕込み期間、酵母に麹菌、蒸留方法など製造に関しての情報が細かく記載。

バリバリ通好みの泡盛ですね。

泡盛ファンにはたまらない崎山酒造所の蒸留仕立て泡盛です。

※一般販売はされていないようです。


▼崎山酒造廠「蒸留仕立て44度」銘柄情報▼
 崎山酒造廠 アルコール度数44度  新酒 
 原料:米こうじ(タイ産米) 蒸留:常圧蒸留 
 無濾過・無加水・三日麹

 泡盛101号酵母:JANコード:4511923144482
 黒糖酵母:JANコード:4511923144499
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崎山酒造廠「沖縄限定 松藤3年熟成古酒30度」銘柄紹介

【崎山酒造廠「沖縄限定 松藤3年熟成古酒30度4合瓶」泡盛銘柄紹介】

松藤3年熟成古酒

ピックアップ泡盛!
今回は、こだわりの三日麹で有名な崎山酒造廠の「沖縄限定 松藤3年熟成古酒」を紹介です。

沖縄限定で販売されている丸い筒に入った「松藤3年古酒」は、
いつもとは違った泡盛で、「ちょっと贅沢なひと時を楽しんでほしい」との造り手の思いが込められた泡盛です。
一般酒よりも、しっかりした味わいと旨みに古酒香を楽しめる「松藤3年古酒」。
以前は3年古酒51%の古酒として販売されていましたが、
現在は3年古酒100%として販売されています。

品質・人気ともに高く、数々の賞を受賞しています。

<主な受賞歴>
2006年・2007年モンドセレクション銀賞  2006年IWSC銀賞
第21回全国酒類コンクール泡盛部門 第2位
第22回全国酒類コンクール泡盛部門 第3位

特徴はやっぱり三日麹仕込みで造る泡盛の旨さですね。
より深みと丸みのある味わいに仕上がっています。

ろ過に関しても、松藤3年古酒は、うまみ成分を最大限に残すため極力少なくして製造されています。
旨みをより感じることのできる松藤3年古酒です。
泡盛通の方にも、初めて古酒を飲む方にもじっくりとお楽しみいただけますよ。

ちなみに酒造所の泡盛データーでは下記のように分類されています。
<華やか3 濃厚3 芳醇3 軽やか2> ※5段階

「松藤3年熟成古酒」の化粧箱にはこんな事が書かれています。

【崎山酒造廠の代名詞「松藤」】
 二代目崎山起松と藤子夫婦の名前から一字ずつをとり命名した泡盛。それが「松藤」です。
 琉球王朝府・首里で受け継がれた伝統の醸造技術と恩納岳の豊かな伏流水が出会い、
 ふくよかな味を醸し出します。

【三日麹(みっかこうじ)】
 酒造りを左右する麹はコウジサーと呼ばれる職人が丹念に時間をかけて造ります。
 蒸した米と麹菌から泡盛麹を育てるのに約三日。そのため「三日麹」と呼びます。
 その後、出麹前に丹念に混ぜ返す「カラシ作業」で黒麹の胞子をとばし、そして均一に混ぜ冷ますなど
 昔ながらのつくりを丁寧に行います。
 このような麹菌の酵素力を高める「三日麹仕込み」によって生まれる深みと丸みのある味わい。
 それは受け継がれてきた技術によって完成されます。

【澱(おり・旨味もと)】
 丹念に仕上がった泡盛のうまみ成分を最大限にのこすため、ろ過をできるだけ少なくしています。
 油性成分を程よく残し、なおかつ自然な風味を漂わせながら貯蔵するのは至難の業。
 これをかなえてくるのが恩納岳の天然水の旨味です。 ただこのようにやさしいろ過は時として
 澱をだしますが品質にはまったく問題がありません。
 恩納岳の天然水とじっくり見守り続ける熟成方法で実現した崎山酒造廠ならではの芳醇な味と
 風味をお楽しみ下さい。

 化粧箱に書いてある説明文を読んでいるとついつい飲みたくなってしまいます。
 プチ贅沢したいときに楽しみたい松藤3年古酒!


▼崎山酒造廠「沖縄限定 松藤3年熟成古酒30度4合瓶」泡盛銘柄情報▼
 崎山酒造廠  アルコール度数30度  3年古酒100%   沖縄限定泡盛
 原料:米こうじ(タイ産米)  JANコード:4511923144420


販売サイト
「松藤3年熟成古酒30度」詳細

posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤の松藤紙パック

【崎山酒造廠「赤の松藤 紙パック」銘柄紹介】

赤の松藤 紙パック


崎山酒造廠の人気泡盛!
黒糖酵母「赤の松藤」。
紙パックタイプ


販売サイト
>「赤の松藤 1升紙パック6本セット」詳細
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「松藤 三日麹3年古酒25度」数量限定泡盛

【崎山酒造廠「松藤 三日麹3年古酒25度」銘柄紹介】

松藤3年古酒

崎山酒造廠の数量限定古酒「松藤 三日麹3年古酒25度」。

手間をかけ時間をかけて造られる三日麹仕込み。
丹念に造り上げた上質な泡盛を、3年間じっくり熟成させています。

華やかさ・軽やかさを楽しめる「松藤 三日麹 熟成3年古酒」。
酒造所のこだわりをじっくりと味いたい泡盛ですね!


販売サイト
「崎山 松藤 三日麹 熟成3年古酒25度4合瓶」詳細
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松藤44度の2012年の辰干支ラベル

【崎山酒造廠「松藤44度 2012年辰干支ラベル」】

matufuji2014.jpg

崎山酒造廠の「松藤44度」2012年干支ラベル。
2012年の干支「辰」を描いた縁起ボトルです。
優雅に舞う龍の絵に、辰の金文字。

中身は、4年連続モンドセレクション金賞受賞の「粗濾過 松藤44度」が入っていて、
古酒にするにも最適な旨み成分たっぷりの濃厚な泡盛です。
年の初めの祝い酒としていいですね。
この時期だけの限定ラベルです。
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崎山酒造廠「島米原酒 美らひかり44度」泡盛銘柄紹介

【崎山酒造廠「島米原酒 美らひかり44度」銘柄紹介】

美らひかり 原酒

崎山酒造廠の泡盛原酒「美らひかり 島米原酒44度」

沖縄産の米「美らひかり」を地元農家と崎山酒造廠が一緒に稲から育てできた島米原酒。
天然の吟香酵母仕込によって華やかな香りとやさしい甘さは、辛口清酒を思わせると評判です。

無濾過仕上げの濃厚な旨みと華やかな香り。 
数少ない島米を使った泡盛原酒です。
2009年収穫米を使用した数量限定の泡盛。

タイ米とは違った、島米泡盛の優しい甘さを楽しめます。
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「粗濾過 松藤44度」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「粗濾過 松藤44度」銘柄紹介】

松藤44度 粗濾過

崎山酒造の粗濾過泡盛「松藤44度」。

こだわりの老麹山水仕込みによる、手をかけ、時間をかけできあがった泡盛原酒です。
濾過をひかえ、風味・旨味をタップリ残した濃厚な味わいを楽しめます。


タグ:崎山酒造廠
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「崎山の原酒50度」崎山酒造廠

【崎山酒造廠「崎山の原酒50度」泡盛銘柄紹介】

松藤 原酒50度

限定生産!崎山酒造廠こだわりの原酒50度が2種類入荷です!!

黒糖酵母を使った原酒と、通常の酵母を使った原酒。
それぞれ違う味わいを楽しめる。飲み比べてみるのも面白いですね。

また黒糖酵母の原酒は今までにない泡盛ですので、今後古酒にしてどのような味に変化するかも楽しみな泡盛です。

「右写真 黒糖酵母 崎山の原酒」

崎山酒造廠の新たなる挑戦で生まれたさとうきびを使った「黒糖酵母」。

その黒糖酵母を使用し、酒造所こだわりの「三日麹」で仕込んだ泡盛原酒ができました。
米の力強い甘みのある香りと、濃厚な旨みと甘み。原酒ならではの旨み、酒の荒々しさを感じる泡盛です。

新たな試みで始まった黒糖酵母の泡盛は、まだ古酒が存在しません。

黒糖酵母を使った原酒が、今後、どのような古酒に変化していくかとても楽しみな泡盛原酒です。


「左写真 崎山の原酒」

酒つくりの命である、麹の力を最大限に引き出そうとしてたどり着いた三日麹。

それはコウジサーと呼ばれる職人によって、あせらずゆっくり、そして丁寧に育てられます。
じっくり育てた麹にしか生み出せない豊かな風味と旨み。
蒸留したての味わいをそのまま仕上げた「崎山の原酒50度」。


力強い濃厚な旨みと三日麹仕込み独特のほのかなまろやかさ。
原酒の力強さを感じる泡盛です。

そのまま古酒にするにもオススメな泡盛。

販売サイト
≫「黒糖酵母 崎山の原酒」

≫「崎山の原酒50度」
posted by 泡盛ナビ | 崎山酒造廠の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする