1

神谷酒造の泡盛「東風平30度」

【神谷酒造所「東風平30度4合瓶」泡盛銘柄紹介】

泡盛 東風平

神谷酒造所の泡盛「東風平30度」。

現在、神谷酒造所は市町村合併で住所が八重瀬町になっているが、以前の住所は東風平町(こちんだちょう)字東風平した。
地元では、神谷酒造所の泡盛は東風平の酒として親しまれていました。
その名残を残している泡盛銘柄「東風平30度」。

シンプルなラベルの東風平。
残念ながら現在は終売になっています。

東風平の酒として見つけたら記念に持っておきたいですね〜。

▼神谷酒造所「東風平30度」銘柄情報▼
 神谷酒造所 アルコール度数30度 新酒 原料:米こうじ
 720ml JANコード:4542117230728
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイビスカス酵母を使った泡盛「瑞泉」「守禮」「國華」「龍泉」「南光」

【泡盛 ハイビスカス酵母】

ハイビスカス酵母

 最近は、新しい酵母を使った泡盛の販売が相次いでいます。
酵母が変われば泡盛の味わいも変化していく。

泡盛の楽しみ方が増えていいですね。

さて新しく発売されたハイビスカス酵母を使った泡盛。
「瑞泉酒造」「龍泉酒造」「神谷酒造」「津嘉山酒造」「神村酒造」の5つの酒造所からこのハイビスカス酵母を使った泡盛が同時発売されました。
商品自体は喜屋武商店さんの企画PB商品のようです。

ハイビスカス酵母の味わいの特徴は華やかさとまろやかさ!
ハイビスカス酵母泡盛の特徴+各酒造所独自の風味がプラスされた味わいが楽しめます。

違う蔵元から同じ酵母を使った泡盛が同時発売っていうのもいいですね。
各酒造所の泡盛が飲み比べできて面白い!!
いろいろな楽しみ方が出来そうだ。

度数は20度。観光客や若い人・女性向けの泡盛といったとこでしょうか。
ハイビスカス酵母泡盛の43度とか原酒も飲んでみたいところですね。
いつか販売されることを期待!

新しい味わいの南国の花「ハイビスカス」の酵母からできた泡盛。
沖縄らしさでお土産や贈り物などで人気が出そうですね。



▼ハイビスカス酵母 泡盛20度500ml 銘柄情報▼
 アルコール度数20度   新酒  ハイビスカス酵母
 原料:米こうじ(タイ産米)  ※5つの酒造所より同時発売
 瑞泉酒造「ハイビスカス酵母 瑞泉」JANコード:44955010004363
 神村酒造「ハイビスカス酵母 守禮」 JANコード:44955010004349
 神谷酒造「ハイビスカス酵母 南光」 JANコード:44955010004356
 津嘉山酒造「ハイビスカス酵母 國華」JANコード:44955010004332
 龍泉酒造「ハイビスカス酵母 龍泉」JANコード:4955010004325

 >「ハイビスカス酵母 泡盛」詳細
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄限定泡盛!「神谷 光龍6年古酒30度」神谷酒造所



【「沖縄限定泡盛 光龍6年古酒30度 神谷酒造所」銘柄紹介】



光龍6年古酒

ピックアップ泡盛!
今回は南都物産の光龍シリーズの新商品!神谷酒造所の「光龍6年古酒」。

沖縄のお土産として人気の光龍シリーズ。
以前は請福酒造などからも発売されていましたが、新商品は神谷酒造所から発売!

神谷酒造所の光龍6年古酒は、甘くやさしい香りに爽やかな味わい。
6年古酒ならではの古酒の風味が感じられますね。
度数が高くないので、ロックでもすんなりと飲める味わいです。

黒のパッケージに黄金の龍が印象的です。

沖縄限定でしかも6年古酒! 

普通の泡盛よりもちょっといい泡盛をお土産であげたいなって人にGOODな泡盛ですね。


▼泡盛「神谷 光龍6年古酒30度4合瓶」泡盛銘柄情報▼
 神谷酒造所 アルコール度数30度  6年古酒 
 原料:米こうじ(タイ産米) JANコード:4535572109982 

泡盛屋では
「光龍 6年古酒30度」詳細
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神谷酒造所「光龍3年古酒30度」銘柄紹介

【「沖縄限定泡盛 光龍3年古酒30度 神谷酒造所」銘柄紹介】



神谷 光龍3年

泡盛紹介!神谷酒造所の「光龍3年古酒」を紹介です。

南都物産のPB商品として人気の光龍シリーズ。
こちらは神谷酒造所が製造する光龍3年古酒です。

すっきりとした爽やかな風味は初めて古酒を飲む人にもオススメです。

光龍3年古酒のパッケージには泡盛初心者に優しい事がたくさん書かれています。

泡盛の歴史や泡盛の美味なる飲み方、タイ米を使用する理由など、泡盛をあまり知らない人にとってはありがたい豆知識がたくさん。

販売は沖縄地区限定なので沖縄のお土産にいいですね。

白いパッケージに黄金の龍。
同じシリーズで黒いパッケージに黄金の龍の6年古酒もありますよ。
2本セットとして贈り物にもいいかもですね。



▼泡盛「神谷 光龍3年古酒30度4合瓶」泡盛銘柄情報▼
 神谷酒造所 アルコール度数30度  3年古酒 
 原料:米こうじ(タイ産米) JANコード:4535572109975 

泡盛屋では
「光龍3年古酒30度」詳細
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神谷酒造「神谷 三日麹25度」銘柄紹介 


【神谷酒造「神谷 三日麹25度」泡盛銘柄紹介】

神谷 三日麹

神谷酒造の三日麹泡盛。
酒造所初の試みとして造られた泡盛です。

本来は二日麹が主流で、三日麹は製麹時間が長く、管理も容易ではないため、非常に難しい。

杜氏いわく「麹の力でどれだけの味わいを醸せるか?緊張感はあるが、昔の味わいを再現したい」との思いで取り組んでいる泡盛なんだそうです。

蒸留後、即、加水調整をし、常温濾過(荒濾過仕立)を1回使用後、専用の甕にて貯蔵してから出荷されています。
月1回のみの限定仕込み。

一度は飲んでみたい神谷酒造の三日麹泡盛です。
1升瓶と4合瓶サイズの2種類が発売です。


今後、高い度数の43度なども販売されたら嬉しいな〜。


▼「神谷 三日麹25度」泡盛銘柄情報▼
 神谷酒造所 アルコール度数25度 新酒
 原料:米こうじ   ※限定生産
 4合瓶:JANコード:4542117260725
 1升瓶:JANコード:4542117261807
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泡盛原酒 南光52度!

【神谷酒造所 南光 原酒52度】


nankou52dodai3dan.jpg
久々の発売となりました。
神谷酒造の南光原酒52度が限定486本販売!!


原酒を甕でじっくり熟成。うまみ成分たっぷりの泡盛原酒です。
古酒作りにもオススメな泡盛原酒。

今回の南光52度は、2010年2月12日蒸留分の原酒となります。

≫「神谷 南光 原酒52度1升瓶」詳細

タグ:泡盛
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神谷酒造「南光 無濾過44度」銘柄紹介

【神谷酒造「沖縄限定 南光 無濾過44度4合瓶」泡盛銘柄紹介】


南光44度

神谷酒造の泡盛「南光 無濾過44度」。
島酒家さんのPB商品・無濾過シリーズとして販売されている泡盛で、沖縄だけの限定販売。

高級脂肪酸が高いため、味わいがあり、ずっしりとした飲み応えと旨みが魅力の泡盛。
しかし、無濾過で44度ときくと、古酒へと熟成させたくなりますね。
(まったくの無濾過ではなく最低限の塵取濾過1回はされています。)

きっとうまい古酒になりそう!!

ラベルにはこんな詳しい情報がいろいろと記載されています。

使用原料米「タイ産インディカ米」  使用黒麹菌「石川泡盛菌」
製麴時間:43時間   使用酵母:泡盛101酵母  醗酵日数:17日間
杜氏名:神谷 雅樹

そのまま古酒にしたい時など、どんな泡盛だったか後から参考になるからいいですね。

※残念ながら、2014年で終売となりました。

▼「神谷 南光44度 無濾過4合瓶」銘柄情報▼
 神谷酒造  アルコール度数44度  ※沖縄限定
 原料:米こうじ(タイ産米) JANコード:4580193810021
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「南光 52度」入荷しました。

【泡盛更新情報】
null

 蒸留後、水を加えずにそのまま原酒を甕でじっくり熟成!甕の風味漂う泡盛原酒52度。
高濃度ながら、スッキリとした甘みのある味わいに仕上がっています。
濾過も1回だけと極力控えておりますので、古酒になるための旨み成分もタップリ!
古酒つくりとしてもオススメの泡盛です。

今回で第3弾目!今回の「南光52度」は、2008年12月22日蒸留の限定528本です。

1本1本にシリアルナンバーが入った限定泡盛です。

≫「神谷 南光52度1升瓶」詳細
posted by 泡盛ナビ | 神谷酒造所の泡盛情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする